おかーしな旅行記

大学3年。NYにインターンシップに行くことになりました。日記、思うこと。

地下鉄にいる人たち

NYの地下鉄、最初は全然意味がわからなかったけど最近は完全に乗りこなせるようになって来た。今日もいつもとは違う駅で降りたけど、ちゃんと家に帰って来た。

DowntownとUptownの違いもよくわかってなかったけど、普通に上に行くか下に行くかってだけだった。(笑)

 

地下鉄はあんまり快適じゃない。

ていうか全然快適じゃない。まず椅子が硬い。つり革ない。手すりはあるけどなんかベタベタする。ホームはほんまに臭いし暑いし電車ずっと待つのはしんどすぎる。

終電ないのは便利やけどあんなくらいボロいホームに夜中に入るのは怖いやろうな。

 

車内で電話してる人もいっぱいおる。

今日も大声で電話してるおばちゃんがおって、ファッキンファッキン言ってて語気強いのに大爆笑してて怒ってるのか怒ってないのか、、と不思議やった。

 

電車でチューしてる人も結構いるし。

今日は、お菓子もって売り子みたいに車内を歩いてお菓子を売ってる8歳くらいの男の子もみた。おじさんがお菓子は受け取らずにコインあげてた。

あとは、Ladis and Gentlemen!って注目集めていきなり歌い出すアーティスト系の人とか。

日本やとありえんよな。(笑)

 

注目集める系やと、今日みた女の人で、自分はシングルマザーで元夫がどーのこーのってヒステリックに演説してた人がいた。

 

車内の広告を見るのもおもしろい。法律相談系かな?というものやベッドの宣伝、老人ケアみたいなのとか。駅のホームは映画の広告ばっかり。

 

NYの地下鉄、しんどいけどおもしろい。

キョロキョロしてたりぼーっとしてるとたまに降りる駅をすぎちゃう😅