おかーしな旅行記

大学3年。NYにインターンシップに行くことになりました。日記、思うこと。

遊び疲れた。

友達とわいわいいるのは楽しいけど、やっぱり私はひとりが楽やし、好き。

 

昔っから、友達と遊んでても一瞬一人になる時間、例えばそれがトイレとかでもホッとする時間だったような気がするな。

 

みんなと遊んだ帰り道、私だけ帰る方向が逆でもあんまりさみしくない。電車で1時間以上かかっても1人で過ごせるしラッキーだと思う。音楽聴けたり、本読んだりできたらいいけど、そんなの忘れても平気。

 

家が好きやし、ひとりが好き。

予定つめつめにするのも、ずっと友達と行動するのも好きじゃない。

 

これってなんか、外向的な人と比べたらマイナスのタイプのような感じになってるけど、自分はこうだって認めちゃったら、楽になった。

 

そんな私が明後日から1人でNYに行く。

1人??ってすごく聞かれるんやけど、そんなに1人がみんな不思議なんかな。

行動力だけはあるかな、私。

どんな人と出会うかな。どんな事が起こるかな。

 

ひとりになりたい、友達関係もバイトの接客も彼氏ももう疲れた、ってしょっちょう思うけど、そういう日常レベルの対人関係からいったん離れられることも大きいな。

 

この、内向的すぎるマイペースでインドアな私も少しは、友達と会いたいとか家族と会いたいとか思えるようになったり、ひとりじゃない時間ももっと愛せるようになったらいいな、と思う。

まあそれでもやっぱり、1人でコーヒー飲んで映画みてるときが一番幸せ〜ってなるんだろうな。(笑)